ブログパーツ 気になる中国@韓国ニュース - 【中国】日本を手本にせよ! 「農業対策は60年代から」に中国で驚嘆の声

【中国】日本を手本にせよ! 「農業対策は60年代から」に中国で驚嘆の声

1:2015/02/08(日) 12:35:30.55 ID:
日本を手本にせよ! 「農業対策は60年代から」に中国で驚嘆の声 (サーチナ) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150208-00000006-scn-bus_all


 中国では1990年代から都市と農村部の深刻な格差問題が続いている。中国当局は2003年、農民問題・農村問題・農業問題を「三農問題」
として対策に力を入れるようになったが、問題は現在も解決していない。
中国の国家行政学院経済学部の董小君副主任は、日本政府は高度成
長が始まる前から「三農問題」の解決に取り組み、大きな成果を上げたと、高く評価する文章を発表した。

 董副主は、池田内閣は(1960年の)所得倍増計画の次に、61年には農業基本法など一連の立法で「農業従事者の収入を引き上げ、その他
の産業従事者と同一の生活水準を実現する」ことを目指すようになったと紹介。

 日本政府は農家を手厚く保護した。その代表例が、農家の所得を向上させる「生産者米価」の制度だ。効果は農産品全般に及び、60-69年
で農産品価格は95%上昇したと紹介し、農家の収入増は農業の機械化と工業製品にとっての市場拡大ももたらしたと評価した。

 さらに農業協同組合が農業の発展に大きな役割を発揮したと紹介。日本では地主・小作農の社会構造を排して小規模農家を多く誕生させ、
小規模農家を農協が組織し、政府が保護を加える「三位一体」の構造を実現させたと論じた。

 さらに、農村における余剰労働力の、工業などへの振り向けの対策も怠らなかったと紹介。まず、日本では中国とは異なり、戸籍の移転が自
由であることが「鍵」になったと主張。都市部では公営住宅などを整備し、農村部出身者の居住を保障したと紹介した。

 さらに、労災や雇用保険など各種の社会保険を整備したことにも注目した。「企業の負担を増加させたようにもみえるが、実際には企業に対し
て労働力の供給を確保することになった」との考えを示した。

 董副主任はさらに、農村部から都市に移住した人に対しても「平等な教育制度を適用」されたことに注目。義務教育の学齢の子がいれば、移
転先でただちに届け出て、学校に通わせる義務があると紹介。中国でみられる「農村部出身者が特別の費用を払わねば子どもを学校に通させ
ることができない」などの状況が、日本では存在しなかったと指摘した。

 董副主任は、農業問題や農村出身の労働者の問題について「日本では、経済が発展した後に対策を施したのではない。日本経済が向上す
る最初の段階から、1歩1歩実施した
」と指摘。中国では、「三農」問題や「農村部から都市部への移転者」の問題は「解決が最も困難な任務」に
なっていると改めて指摘し、日本の経験を参考に、中国も実効力ある政策を実施すべきだと主張した。

 董小君副主任が所属する国家行政学院は、公務員の育成を目的とする大学。国務院(中国中央政府)に直属しており、日本の文科省に相当
する中央政府・教育部の所管ではない。(編集担当:如月隼人)(イメージ写真提供:123RF)
39:2015/02/08(日) 13:55:31.88 ID:
>>1
当時日本の場合国民所得を従事する労働内容による
所得格差を小さくしようと言う模索があったと思うが
中国の場合は該当省庁が我々に最も分け前を回せと
言ってる風にしか聞こえないw
2:2015/02/08(日) 12:36:55.05 ID:
それらの政策の効果が出る前に、シナは崩壊するでしょうね
5:2015/02/08(日) 12:44:16.58 ID:
中国の農民かわいそ。
6:2015/02/08(日) 12:47:09.47 ID:
とにかく、教育だよ
民度を上げなきゃ話にならん
今の中国は大正時代くらいの教育制度だろ
少数の頭の良い子供達を教育して、残りは切り捨ててる
せめて初等・中等教育はうけられる様にしないと、何時まで経っても土人のままだぞ
7:2015/02/08(日) 12:49:12.19 ID:
60年代じゃないよ
50年代の半ば(昭和30年代)には、もう始めていた
中国じゃ毛沢東の大躍進政策で数千万人の餓死者が出ていた頃
8:2015/02/08(日) 12:52:17.83 ID:
しかし今政府は農家を潰そうとしている
中国は日本を過大評価しない方がいいよ  
9:2015/02/08(日) 12:53:42.06 ID:
まずは安全な農産物を生産するのが第一じゃね?
10:2015/02/08(日) 13:02:30.63 ID:
日本は、これから一極集中を解消するため、都市から地方へと逆方向
の行動をとらなけれならぬ。工場を地方に移転し、都市住民を地方へ
振り向け、人口分布をなるべく均一になるようにして人口増加を図る
べきなのに、地方創成相の石破茂は何にもしないのだ。
格差が生じるのは当然なんて平気で言うのだ。桝添の知事擁立も
そのまま承認した。やる気が全く感じられない。
14:2015/02/08(日) 13:01:30.27 ID:
まあ50年後に絶滅の危機なんですけどね
18:2015/02/08(日) 13:05:35.33 ID:
中国が本気で農業政策を改めたら
欧米が黙ってないと思うけどな
あいつら製造業は多少アジアに譲っても
金融と食料だけは断固として利権守るつもりだぞ
19:2015/02/08(日) 13:11:56.91 ID:
同時進行で環境対策をやらないときれいな水と健康な農地がなくなりますぜw
21:2015/02/08(日) 13:15:03.98 ID:
>>19
健康な農地なんてもう無いだろ。
殆どが汚染水と塩害農地ばかりで、
大河も次々と干上がってるし・・・。
23:2015/02/08(日) 13:16:55.87 ID:
まず環境なんとかしろよ
26:2015/02/08(日) 13:22:03.07 ID:
中国の場合、七色の川とか、呼吸に不自由するほどの大気汚染。
そっちが先行してしまったから、対策に苦慮するだろうな。
27:2015/02/08(日) 13:22:34.63 ID:
建国60年余じゃまだまだ法の整備などできていないだろ
でも何したって手遅れの気がする。
29:2015/02/08(日) 13:33:06.70 ID:
マジレスすると、シナ人の意識改革が急務かと。
ヤキハタ農業的なマインドを変えないと無理なんだし、そうするには中共産党が邪魔だし。
ま、共産党がいるうちは、なにしても無駄やろね
34:2015/02/08(日) 13:49:46.68 ID:
あいつら農薬をジャブジャブ土に巻いてるもんな。 それも日本で禁止されている農薬。
35:2015/02/08(日) 13:50:36.07 ID:
補助金漬けの政策は必ず破綻する
日本の農業政策を参考にするようではダメだろ
その国や地域の実情に応じた政策を実行しないと
36:2015/02/08(日) 13:51:04.02 ID:
そもそも国民を戸籍で差別してねえから
関連記事
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ 人気ブログランキング

気になる最新ニュース

コメント


コメントの投稿