ブログパーツ 気になる中国@韓国ニュース - 【日本】「自己責任論」が与える私たちの暮らしへの影響 ―社会保障・生活保護を中心に―(藤田孝典)

【日本】「自己責任論」が与える私たちの暮らしへの影響 ―社会保障・生活保護を中心に―(藤田孝典)

1:2015/01/26(月) 20:59:27.77 ID:
「自己責任論」が与える私たちの暮らしへの影響 ―社会保障・生活保護を中心に―(藤田孝典) - 個人 - Yahoo!ニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/fujitatakanori/20150126-00042559/


イスラム国で人質になっている二人の言動がいわゆる「自己責任論」を呼び起こしている。
自分の意思で危険な場所に訪問したのだから、自業自得だというものだ。
また、そのような人々を積極的に救うことや税を投入することにも批判的な意見が散見されている。
これらの動向については、古谷経衡氏の『「自己責任論」で中世に退行する日本』も参照いただきたい。
この「自己責任論」は、厄介な問題で、さまざまな場面で議論を巻き起こす。
特に社会保障を議論する場合には、必ずといっていいほど、出てくる時代錯誤の論点だ。
たとえば、前述の古谷氏も指摘しているが、生活保護制度。
計画性がない生活をしてきた本人は自業自得なのだから救う必要がない。
あるいは救済に値しないのだから、生活保護基準はより低くても構わない。
などなど、生活保護受給者を批判する意見はいくつも指摘されている。
実は、戦後間もない頃の旧生活保護法には、「自己責任論」が含まれていた。
受給要件を満たさない「欠格条項」があり、貧困に至った理由によっては救済がされなかった。
要するに、素行不良で怠惰な者は救わないというものだ。
しかし、これに何をもって素行不良とするのか、恣意的な判断がされるのではないか、などいくつも疑義が指摘された。
結局、生活保護における「欠格条項」は完全廃止され、現行生活保護法が1950年に誕生する。
アルコール依存症、ギャンブル依存症などに罹患し、財産を使い果たしてしまった人も保護をする。
暴力的で家族から見放された場合も保護をする。
とにかく、貧困事由を問わず、困っていたら保護をしたのちに、自立支援をおこない、自立を助長して行くというものだ。

いわゆる無差別平等の原理で保護を行うというものである。
現生活保護法の根幹理念のひとつといってもいいだろう。
なぜこの理念が重要なのかといえば、誰でも生活に困窮した場合に、保護の請求ができる権利を確立したということ。
要するに、誰でも困ることがあり、その際は権利があるのだから、保護を請求することができることを明確化した。
『誰でも』ということがとても重要だ。
皆さんも困ったときに、必要にもかかわらず、ああだこうだと言われ、救済されなかったら死んでしまうかもしれない。
実際には、「親族を頼れ」、「仕事を探せ」など状況を把握しないまま、福祉事務所が対応を誤り、餓死や孤立死に至った事例がいくつもある。
このような事態を防ぐために無差別平等の原理を掲げた。
だから、社会保障や生活保護は、「誰でも困る可能性がある」という事態を事前に想定した先人の知恵である。
歴史的には、「自己責任論」の議論は終結していて、議論の余地はないように思う。
社会保障制度において、危機に瀕した国民を政府は国家責任において保護をする。
しかし、この確立した国民の権利を自分たちから放棄しようとするのが「自己責任論」である。
困った時に救われなくてもいい。
自分はそのようなことにならない。
そんな風に思っているのだったら、大きな間違いである。
多くの生活保護受給者は「生活保護になるとは思わなかった。生活保護があって本当によかった。」と口にする。
次はあなたの番かもしれない。
そんなイメージをもって、社会保障制度や生活保護を見ながら、「自己責任論」と向き合っていただきたいと思う。
12:2015/01/26(月) 21:04:27.09 ID:
>>1
嘘書くなよ
例えば日本人でもヤクザは生活保護を受給できないぞ?
生活保護を誰でも受給できる権利だなんて勝手に捏造するんじゃねえよ
17:2015/01/26(月) 21:06:26.83 ID:
>>1
(´・ω・`)
さ迷えるナマポを一ヶ所に集めて保護するのが一番ですよね。
兵庫のバラ殺もナマポだったし、ナマポって一般社会と関わる必要もないし、金だけ渡して放置という今の制度がおかしいんです。
22:2015/01/26(月) 21:08:11.96 ID:
>>1
で、どうしたいのよ。
生活保護でISISから救えってかw
24:2015/01/26(月) 21:08:32.81 ID:
>>1
これだけの言葉を費やして説得力ゼロの文章を作り上げることができるのはある種の才能だなw
34:2015/01/26(月) 21:12:51.13 ID:
>>24
頭の悪いブサヨにとっちゃ何時もの文章じゃん。
全然関係ない話しを無理やり絡めるたり、例えになってない例え話をしたり。
始末に負えないのはこんなクソみたいな文章を知的で良いこと書いたとか思い込んでること。
25:2015/01/26(月) 21:09:19.11 ID:
>>1
自己責任です。
39:2015/01/26(月) 21:15:06.50 ID:
>>1
長いわりに内容がない
44:2015/01/26(月) 21:16:36.09 ID:
>>1
>しかし、この確立した国民の権利を自分たちから放棄しようとするのが「自己責任論」である。
なんで生活保護とイスラム国に行くときの自己責任が
同列だと思ってるのか理解に苦しむ
頭大丈夫なのかな?
60:2015/01/26(月) 21:27:14.32 ID:
>>1
いくらナマポ叩きが好きなねらーでも、今回のイスラム国の件と同列に考える
ヤツはいないと思うぞ。
62:2015/01/26(月) 21:27:56.06 ID:
>>1
なぜ渡航禁止と退避勧告に言及しない?こういうのを曲学阿世の徒って言うんだ。
66:2015/01/26(月) 21:34:23.71 ID:
>>1
古谷と同じく趣旨がまったく理解できてないようだな。
何もかも自己責任と言ってる奴らは少数だっつーの。
問題なのは、付託された自由に対して負託された義務を負わない事への反論だろ。
つまり、イスラム国へ行くのは制限しないが、助けられないかも知れないよっていう責任を覚悟しろって事だ。
誰も救出するべきではないなどと言ってねーだろ
72:2015/01/26(月) 21:40:57.18 ID:
>>1

要するに自分が困ったときには共産主義に、
冨を得て伸びているときには資本主義にと、
この社会が安定すればするほど、人間という
のは自分の都合のいい考え方に変化していく
ものなのだ。
130:2015/01/26(月) 22:20:04.23 ID:
>>1
まぁ正論だな
133:2015/01/26(月) 22:21:14.64 ID:
>>130
よく読まずにとりあえず書いてみました

ですねw
137:2015/01/26(月) 22:22:12.02 ID:
>>1
働かない生活保護受給者に金をやる必要はない

働けない生活保護受給者は集団施設に入れて保護

不正受給者達はイスラムの人質と交換
6:2015/01/26(月) 21:02:32.26 ID:
他者が関与した時点で自己責任論は無効、馬鹿でもわかるだろ普通
7:2015/01/26(月) 21:02:35.07 ID:
生活保護と紛争地に趣味で特攻して拉致された人間を一緒にするのが間違い
そして、生活保護受給者は外国人が日本人の二倍いるのが間違い
23:2015/01/26(月) 21:08:21.23 ID:
自分は将来、難病が悪化したら生活保護に頼るかもしれないと思ってる
それまでしっかり仕事して税金も払うよ
生保は最後の手段
ただ自己責任と言われると・・・困ったもんだね
33:2015/01/26(月) 21:12:23.22 ID:
>>23
ギャンブルやアルコール中毒で、結果働けなくなったら、やっぱそこは生活保護に
頼っても良いと思うけど、同時に治療もするべきなんだよね。
治療受けなくて酒がやめられない、ギャンブルやめられない、酷い生活が続くってのは
もう自己責任になると思う。 本当は抜けださなきゃならないんだから。

難病なら仕方ない。
31:2015/01/26(月) 21:11:59.21 ID:
個人の自由の尊重≒個人の自己責任

公権による自由の制限≒公権による保護

これはセットになってて、逆の組み合わせってのはないのさ。
55:2015/01/26(月) 21:23:59.86 ID:
生活保護で外食したり、スマホで遊んでるから叩かれてるんだろ。
パチンコとか飲み歩くのは論外だろ。
61:2015/01/26(月) 21:27:52.26 ID:
金がないんだからみんなできるだけ人に頼らずに頑張らんと駄目だろ
69:2015/01/26(月) 21:35:13.53 ID:
日弁連ナマポQ&A
http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/publication/booklet/data/seikatuhogo_qa.pdf
あなたにも使える生活保護
http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/publication/booklet/data/seikatsuhogo_qa_pam_150109.pdf
路上脱出ガイド
http://www.bigissue.or.jp/guide/
70:2015/01/26(月) 21:38:26.59 ID:
単純に能力と権利と責任は等価、というだけ。
不合理な理由により、能力に比して権利を毀損される事は無い、というだけ。
81:2015/01/26(月) 21:52:29.45 ID:
マジレスするが、若者が無知で自己責任論を言うから
政府はそれに乗っかって、まさに若者を自己責任の名のもとに酷使していると思う

だから20代の半数が非正規雇用なの

それは政府が悪いんじゃなく、お前らが悪いの
だって自己責任じゃん
82:2015/01/26(月) 21:53:51.81 ID:
ちょっと待てよ
何いってんだこいつらは
あらゆる行動は全て自己責任だよ
これは日本国内だけでなく、日本の主権が及ばない地球上のどの場所でも全てで同じですよ
85:2015/01/26(月) 21:55:18.22 ID:
自己責任つーても何も責任とらずに政府やら他国にまで迷惑かけてるじゃん
税金もかなり使ってるだろうし
86:2015/01/26(月) 21:55:25.01 ID:
なんでこういう極端なこといいだすのかね。

こういう極端なこといわないと
今回の件での「自己責任論」を否定できないことが
この件での自己責任論の妥当性が証明されている。
87:2015/01/26(月) 21:55:39.00 ID:
自己責任の範囲をどこまでにするかってとこだろう
今回のイスラム国での人質事件は自己責任
96:2015/01/26(月) 22:01:07.17 ID:
>>87
自己責任の範疇を超えてるよ。第三者に利用されてる時点で自己責任なんてチッポケナレベルじゃ無い。
89:2015/01/26(月) 21:57:25.57 ID:
若者よ
お前らは生活保護受給者や障害者を馬鹿にしてるだろ?
もしお前らが生活に困窮して生活保護を受けようものなら、
決して政府にたかるなよ!
自己責任だからな!!
106:2015/01/26(月) 22:05:42.64 ID:
彼ら二人には渡航する自由がある
そしてそれを行使した
これだけで十分だろう
115:2015/01/26(月) 22:11:12.09 ID:
こいつらが保護者の必要な年齢なら
一定の責任は保護者に生じる
彼らは歳いくつかね
116:2015/01/26(月) 22:11:44.78 ID:
逆に 自己責任負う事が出来もしないのに

入って行かれたら世界が迷惑するがな

こう言うのを 無責任と言うんじゃね
  
119:2015/01/26(月) 22:13:47.96 ID:
クズ親の元に生まれるのもブラックに勤めるのも自己責任といわれる国だぞ
自分で行ったのだから自己責任なのはあたりまえだ
123:2015/01/26(月) 22:15:29.57 ID:
これの救助に税金をつぎ込むのは社会保障ではない
冗談ではない
平等の原理てなにかね?
127:2015/01/26(月) 22:18:34.51 ID:
こんな風に正当な生活保護受給者の正当な権利を守ろうと考えてるであろう人が、不正受給者に対する怒りはあまり表明することはなく、不正受給者をいかにして排斥すべきかという具体的な建策をしてこないことが不思議でならない
この人は救済を観念の中においてのみ支持し、その手続きの具体性には全く興味がないのだろうか?
132:2015/01/26(月) 22:21:07.00 ID:
現行のままの生活保護だとどんどん受給者は増えるだろうけど
支える側は少子化でどんどん少なくなっていく現状
広く浅くか狭く深くかの岐路には立ってるんじゃないかね
最低賃金よりも年金よりも生活保護の実質受給額が多いとなれば
そりゃみんな働かなくなるよ
 
自己責任論と生活保護費の話がごっちゃになってますが
全ての行動や言動は自己責任の上で成り立ってるでしょw
関連記事
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ 人気ブログランキング

気になる最新ニュース

コメント


コメントの投稿