ブログパーツ 気になる中国@韓国ニュース - 2015年02月

【国際】米・シャーマン国務次官、日中韓の関係改善を促す[02/28]

1:2015/02/28(土) 16:56:41.58 ID:
 アメリカのシャーマン国務次官は27日、アジア情勢について講演し、歴史認識をめぐる
日本と中国、韓国の摩擦について失望感を示した上で、3か国の関係改善と協力を改めて促した。

 シャーマン次官は講演で「東アジアでは過去の歴史が今もまだ生きている」と述べた上で、
歴史認識をめぐる摩擦に失望感を示した。一方で、シャーマン次官は「日中韓とアメリカが
同時に同じ方向を向いて協力すれば、世界はより安全に豊かになり安定する」
と強調し、
各国が関係を改善してアジア太平洋地域の繁栄に協力するよう改めて促した。

日テレNEWS24 2015年2月28日 16:16
http://www.news24.jp/articles/2015/02/28/10270160.html

【国際】 新幹線、インド採用有力 官民でインフラ輸出  総工費1.3兆円

1:2015/02/28(土) 10:54:28.30 ID:
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM27H01_X20C15A2MM8000/?dg=1

【ニューデリー=岩城聡】国際的な受注合戦が続くインドの高速鉄道建設プロジェクトの第1弾として、ムンバイとグジャラート州を結ぶ区間で日本の新幹線方式の採用が最有力となった。
同区間の距離は約500キロで総工費は1兆3000億円超。日本勢が車両や運行システムなどを包括的に受注するのは、2007年に全線が開通した台湾に続き2件目になる。
実現すれば官民協力による日本のインフラ輸出に弾みがつきそうだ。

日印両政府は13年末から共同で事業化調査を始めており、今年7月に最終報告をまとめる。

 日本から調査に参加する国際協力機構(JICA)は28日、首都ニューデリーでの高速鉄道に関するセミナーで、
事業化調査の最終報告が「新幹線方式が最適」という結論になるとの見通しを示す。
インド鉄道省の高官も日本経済新聞に対し、「日本の技術は世界一であり、ともにこのプロジェクトを進めたい。
我々は『正しい方向』に進んでいる」と語った。
 セミナーには北川イッセイ国土交通副大臣のほか、日本企業連合で受注を狙うJR東日本の深沢祐二副社長、川崎重工業の大橋忠晴相談役、日立製作所の幹部らが出席する予定。

 同区間の高速鉄道は17年にも着工するとみられ、日印は事業化調査の終了とともに、資金調達策など新幹線方式の導入に向けた詳細の詰めを急ぐ。
日本の国交省が立ち上げたインフラファンド「海外交通・都市開発事業支援機構」やJICAによる政府開発援助(ODA)を組み合わせる案が浮上している。

 「メーク・イン・インディア(インドでつくろう)」として製造業の振興を推進するインドのモディ首相は車両の現地生産などを条件とする可能性が高く、日本勢がどこまで受け入れるかも焦点になる。

 インド政府などによるとムンバイ―アーメダバード間の総事業費は7000億~8000億ルピー(約1兆3000億~1兆5000億円)で、12の駅をつくる。
最高速度は毎時320キロで、移動時間は現在の約8時間から2時間半程度になる。
 インドは現在、デリー、ムンバイ、チェンナイ、コルカタの主要4都市を高速鉄道によって結ぶ「ダイヤモンド四辺形」として9路線の建設計画を進めている。
ムンバイ―アーメダバード間では河川の下にトンネルをつくる必要があり、インド側は青函トンネルなどを建設した日本の掘削技術を評価している。
開業50年で乗客死傷事故ゼロという安全性や数分間隔で運行するノウハウなども重視したもようだ。

 インドの高速鉄道計画にはフランスやスペイン、中国も強い関心を示しており、残る路線を巡り各国の激しい受注獲得競争が続きそうだ。
 グジャラート州は昨年5月までモディ首相が州首相を務めていたお膝元。モディ氏が
スズキの子会社のマルチ・スズキなど自動車企業を積極的に誘致し「次世代の自動車産業の集積地」として急速に拡大していることから、日本など外資系企業の進出が活発になっている。

【中国】「世界の工場」が失いつつあるコスト優位…外資メーカーが相次ぎ撤退、技術やブランドの競争力なき中国製造業に「試練の時」

1:2015/02/28(土) 01:47:02.97 ID:
 中国メディアの財経網は26日、中国から外資メーカーが相次いで撤退していると伝え、「中国経済は試練を迎えることになる」と論じた。

 記事は、2008年の世界金融危機の発生後、名だたる外資メーカーが中国の製造業から距離を置き始めていると指摘し、「この趨勢
(すうせい)はもはや逆戻りできないだろう」と主張。さらに、米国のコンサルティング企業であるアリックスパートナーズの報告を引用し、
中国の製造業における生産コストは2015年に米国と同等になり、中国のコスト優位は失われる見通しだと伝えた。

 続けて、中国では2005年から10年にかけて人件費が69%も上昇したと紹介。ベトナム、インドネシアなど東南アジア諸国における
人件費を同じ労働条件で中国と比較した場合、ベトナムは月136米ドル(約1万6000円)、インドネシアは月129米ドル(約1万5000円)、
中国は月413米ドル(約4万9000円)に達すると指摘。

 さらに中国の通貨・人民元の変動などもあり、外資メーカーの中国における生産コストは上昇を続けているとし、「世界の工場として名を
はせた中国の製造業は、特に労働集約型の製造業においてコスト優位を失った事がわかる」と論じた。

 また記事は、不健全な経済構造は国の発展における致命傷となりかねないと指摘し、労働集約型製造業を中心とした中国経済の
輸出依存型モデルは「すでに衰退しつつある」と指摘。長期的に見れば労働集約型製造業の衰退は中国経済にとって必然であり、
中国経済のモデル転換を促す要素だと主張した。

 さらに、ハイテク製造業の中国からの撤退および本国回帰は中国の製造業にとって試練となるとし、「中国は今後、長期間にわたって
本国に回帰したメーカーと競合することになるから」と指摘。コスト優位も失われつつあるなか、技術やブランドにおいて中国製造業は
競争力があるとは言えないと指摘し、2015年は中国製造業の発展における本当の試練の時だと論じた。

ソース(Yahoo・サーチナ) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150228-00000006-scn-cn

【韓国】韓国は戦勝国???抗日戦争勝利に気まずい韓国、祝うほど厚顔無恥であるまいと皮肉―中国メディア

1:2015/02/28(土) 08:34:04.93 ID:
Record China 2月28日(土)4時24分配信

2015年2月27日、中国のポータルサイト・網易にこのほど、「韓国はなぜ、抗日戦争勝利を祝うのが気まずいのか」との記事が掲載された。記事は第
2次世界大戦当時、「(日本の支配下で)圧倒的多数の半島人たちは『皇軍』や『軍属』として戦っていた」と述べ、「『勝利』を祝うとなると、
韓国人はおそらくそれほど厚い面の皮は持ち合わせていないだろう」と皮肉っている。

網易の記事は「時に人に見られたくないときに限って、他人から声をかけられてしまうことがあるが、韓国人は今まさにこうした苦悩を抱えているようだ」と前置き。
今年戦後70周年に当たり、朴槿恵大統領がロシアから戦勝記念日式典への参加を呼びかけられ、中国からは共同で式典を開きたいと提案されたことに言及した。

この中で網易は、韓国政府がロシアの要請に態度をはっきりと示さず、中国に対しては「韓国も式典を準備している」というあいまいな回答で押し切ったことについて、「メディアでは韓国が米国に配慮したとの見方が伝えられているが、実は韓国にとって頭が痛い問題はこれだけではない」と指摘。
ロシアに関しては「韓国人にとってもともとロシアは友人ではない上に、歴史的にも被害を受けている。今回のロシアの招待に、韓国の世論は『ロシア人がドイツに勝利したことは、韓国人と何の関係があるのか?』『ロシアこそが朝鮮半島を南北に分断した張本人だ』という否定的な立場が多い。支持率が低迷し続ける朴大統領が式典に出席するのは、非常に難しい仕事である」と解説している。

一方、「中国からの誘いは、さらに朴大統領と韓国全体を気まずさの境地に追いやった」と紹介。「なぜなら韓国は抗日とは一切関係がないからである。当時の朝鮮半島は大日本帝国の一部であり、圧倒的多数の半島人たちは中国や東南アジアなどで『皇軍』や『軍属』として戦っていた。朴大統領の父親である朴正熙は満州国軍の中尉だった。彼らはいったい誰に『勝利した』というのか。『負けた』というのが正しいだろう」としている。
さらに「もともと独立していた半島を、日本の手から解放した者が正当な統治者ということになるが、韓国の李承晩はずっと米国にいて抗日にはまったく参加せず、朴正熙は日本の手先である。金日成は中国共産党の支持のもとで日本をたたいたことで(※注:国際的には戦勝国は国民党)、北だけでなく南にもその正当性を認める声がある。北朝鮮が『白頭山の血統』を主張するのもこれが理由だ」とも強調している。
その上で記事は「韓国人が光復節を祝い、日本がどれだけ悪かったと訴えるのは問題ない。日本人が悪ければ悪いほど、『自分たちにはどうしようもなかった』で済むのだ。しかし、『勝利』を祝うとなると、韓国人はおそらくそれほど厚い面の皮は持ち合わせていないだろう」と結んでいる。

【中国】 あと1日遅ければ…学校再開前夜に校舎が崩れ落ちる、ごう音とともに倒壊―広東省深セン市[02/27]

1:2015/02/28(土) 00:05:41.67 ID:


27日、広東省深セン市の小中一貫校でこのほど、6階建ての校舎が倒壊する事故があった。
2015年2月27日、チャイナフォトプレスによると、中国広東省深セン市の小中一貫校で6階建て
の校舎が倒壊する事故があった。

事故が起こったのは旧正月連休中の25日深夜。学校が再開する前夜の出来事で、幸い負傷者は
出なかった。付近の住民は「大きな音がしたかと思うと、ほこりが一面に立ち込めた」と話している。
この校舎は以前から危険が指摘されており、補強工事が進められているところだった。
(翻訳・編集/野谷)

ソース:レコードチャイナ<あと1日遅ければ…学校再開の前夜に校舎が崩れ落ちる、ごう音ととも
に倒壊―広東省深セン市>
http://www.recordchina.co.jp/a103281.html  

【米国】韓人(コリアン)売春婦3人検挙=アラバマ州(写真)[02/27]

1:2015/02/27(金) 11:47:09.93 ID:
(写真)


アラバマ州で去る4ヶ月おとり捜査を行った結果、韓人(コリアン)の売春婦3人が
検挙された。

タスカルーサ警察署は昨年の10月に捜査を開始して、ジョージア州ダルース出身の
キム・ウンスク(45歳・女)とイ・ヒギョン(50歳・女)、カク・ジョンジュ(58歳・女)など、
韓人女性3人を売春と無免許マッサージ施術の疑いでそれぞれ逮捕したと明らかに
した。

これらはCraigslist(クレイグズリスト)のようなwebサイトに売春の広告を堂々と
掲載して、店を運営していて警察に捕まった。

ソース:ラジオコリア(韓国語)
http://www.radiokorea.com/news/article.php?uid=167651

【話題】えっもうw 韓国がスワップ打ち切りを後悔

1:2015/02/28(土) 00:41:56.37 ID:
2015年2月27日 8時0分

 とうとう韓国内から、不安の声が出始めた。日本と韓国が、金融危機に備えて緊急時に外貨を融通し合う
通貨交換(スワップ)協定が23日に終了。これをめぐり、当初は「韓国では外貨保有額は十分で問題ない」
との見方が大勢を占めていたが、いざ終了となり意外にも「後悔論」が出始めた。両国の関係悪化が
経済にも波及した形となったことを懸念する声が出ているというのだ。

 韓国の外貨保有額は約3636億ドル(約43兆円)。中国など他国とのスワップ協定もあり、
100億ドル(約1兆9000億円)分の日本との協定が終了しても大きな影響はないとされる。

 協定をめぐっては日本側が昨年10月、韓国から要請がなければ延長しない姿勢を示していた。
韓国側では2012年の李明博大統領(当時)の竹島(韓国名・独島)上陸後、日本側が協定の交渉を
表沙汰にして、韓国が要請しづらい状況をつくってきたという話も出ている。

 日本では日韓スワップ打ち切りについてあまり報道されていないが、韓国では連日、報道されている。
論調は主に3つ。

「(打ち切りの)影響は大したことはない」といった強がり論。「まるで我が国が頭を下げてスワップを
結んできたかのような物言いが腹立たしい」といった感じの逆恨み論。そして、「安倍政権は憎いが、
政治と経済は別だ」の後悔論。


「韓国呪術と反日」(青林堂)などの著書がある文筆人の但馬オサム氏はこう指摘する。

「打ち切り決定前は、強がり論一辺倒だったのが、決定してから徐々に逆恨み、そして協定終了で
後悔の論調が混ざるようになってきました。そもそも、スワップ打ち切りが彼らにとってまったく
痛痒がないことなら、ここまでしつこく報道されることもないでしょう。内心は本当に弱っている
ということです」

東スポWeb
http://news.livedoor.com/article/detail/9830322/

【日韓】韓国ネット「これが事実!」「分かったか?日本人!」 ―19世紀は「韓国海」が普遍的 1853年の米紙の表記で韓国メディアが主張[2/27]

1:2015/02/27(金) 20:44:48.18 ID:
19世紀は「韓国海」が普遍的・・1853年の米紙の表記で韓国メディアが主張、韓国ネットは「分かったか?日本人」「では、いつから東海と…」 (FOCUS-ASIA.COM) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150227-00000037-xinhua-cn


韓国メディア・ニューシスは27日、162年前のニューヨーク・タイムズに「韓国海(Sea of Corea)」というという表記が確認されたとし、「19世紀半ば
当時の米国など世界の人々に『韓国海』が普遍的な地名として使われたことを示唆している」
と報じた。

報道によると、「韓国海」という表現が登場したのは1853年3月3日、日本と欧州の貿易開始の歴史的背景を解説した記事。この中に、日本と欧州の
交易のきっかけとして「日本とヨーロッパの最初の交流は、東方交易の先駆者であるポルトガル人によって開始された。300年前の1542年の偶然の
事故に伴うものだった。琉球諸島を航行していたポルトガル商船のフェルナンドメンデスが、強い西風に巻き込まれて韓国海の北西の長崎平戸港に到着。
暖かい歓迎を受け、すぐに取引を開始した」などと書かれていたという。

ニューシスはこのほか、19世紀半ばの米国の新聞では「Corea」という単語が複数使われていることを伝え、「150年前のアメリカの新聞を見ると、
『Corea』という国号が大勢だった。特に、ニューヨークタイムズの報道で『Corea』が入った『韓国海』の表記が発見されたことは大きな収穫だ」とする
専門家のコメントを紹介している。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。


「今のKOREAをCOREAに変えたほうがいいという主旨の記事」

「本来、Sea of Coreaだったのか。東海でもなかったんだ。我々は何一つ自分たちのものを守れなかった。CoreaもKoreaになってしまったし」

「19世紀に日本の国力が強くなったから変わった。East Seaは使われていない」

「これが事実!」

「分かったか?日本人!」

「Sea of Coreaだったら、世界も分かりそうだけど、East Seaは定着しづらい」

「韓国、日本、中国、みんな違う名前で呼んでいた。Sea of Coreaを主張したほうがいい」

「私は日本海には賛成しないが、東海もどうかと思う。国際的には昔の地図に書いてあるSea of Coreaを主張した方が通りやすい」

「韓国のマスコミだけ報道せず、他の国の新聞一面を使って広めてほしい」

「Koreaも日本の残滓。Coreaに戻そう」

「今さら昔の歴史の話をしたって意味がない。世界の地図の9割が日本海を使っている。18世紀まで使われた韓国海が日本海に奪われるのを指をくわえてただ見ていた。これまでの大韓民国が無能だったことの証拠」

「世界地図で東海より韓国海がいいという意見もあったし、韓国海と表記された地図も発見された。しかし、我々はこういう表記を知らなかったか、あるいはぜんぜん使おうとしなかった。なぜそれほど東海に拘っているのだろう」

「では、いつから東海と呼ばれるようになったの?」
(編集 MJ)

【中韓】中韓FTAで韓国製品が安く買えるとのニュースも「我々のパクリ品の方がまだいいかもしれない」と中国ネットはしらけ気味[2/27]

1:2015/02/27(金) 19:52:28.34 ID:
中韓FTAで韓国製品が安く買えるとのニュースも「別に買いたい...:レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/a103259.html


2015年2月26日、中国国営テレビ(CCTV)は、中韓双方が25日、自由貿易協定(FTA)に仮署名し、中韓FTA交渉がすべて完了したと伝えた。

中国国営テレビは、「一定の期間を経て両国は品目ベースで90%、輸入額ベースで85%の関税を撤廃する。これは中国の庶民にとって韓国の安くて良い
品をたくさん買えるようになることを意味している」
と伝え、何を買いたいかと尋ねている。

このニュースが、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で伝えられると、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「韓国には別にいいものはない」
「別に韓国から買いたいと思うものなんてないな」

「韓国にはキムチのほかに何かあるのか?」

「韓国のスキンケア用品は人気が出るな」
「日本製品の方が韓国製品よりもいいのでは?」
「二流国のものだからな。われわれのパクリ品の方がまだいいかもしれないぞ」


「わが中国はものが豊富でコピー技術が高いのに、このうえ韓国のものなんて必要なのだろうか」
「ポイントは(韓国の)国内品と輸出用で品質が同じなのかどうかということだ」
「そうしたら香港に行って買い物をすることはなくなるね」

「明らかに韓国はわが国に敵意を持っているのに、なんで中国庶民のお金で韓国をもうけさせようとするのだ?」
「問題はわれわれが買えるものが本当に韓国製品なのかということだ。もっといい方法は韓国のロッテ免税店を中国でオープンさせることだと思う」
(翻訳・編集/山中)


関連スレ
【中国】中韓の自由貿易協定、上半期に正式署名へ=中国ネット「日本、ピンチ!」「韓国とのFTAは“前菜”」★2[02/27](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1424978181/

【韓国世論調査】 日本に対し好感を「持たない」74%・・・韓国ギャラップ

1:2015/02/27(金) 15:10:33.35 ID:
韓国の民間世論調査機関「韓国ギャラップ」は27日、3月1日の抗日独立運動の記念日を前に、
日韓関係に関する世論調査結果を発表した。

それによると、「歴史認識の改善なしに韓日首脳会談を行う意味がない」という朴槿恵大統領の立場に賛成する人が70%に上った。

一方で、「懸案解決のため、現状でも安倍晋三首相との首脳会談を推進すべきだ」との回答も57%。
世論の多くがある程度、日韓首脳会談の必要性を認めつつも、歴史問題の進展を伴う必要があると考えていることがうかがえる。

日本に対し、好感を「持つ」は17%で「持たない」は74%。ただ、日本人に対しては好感を「持つ」が40%、「持たない」が47%だった。
このほか、韓国の中高校教育で日本の植民地時代に関して一層詳しく扱うべきだという人が86%に上った。
 
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015022700580