ブログパーツ 気になる中国@韓国ニュース - 北朝鮮

【中朝】中国が北朝鮮のAIIB参加を「金融水準低い」と拒否、北朝鮮が衝撃受ける[03/31]

1:2015/03/31(火)12:08:38 ID:
【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が中国主導の国際金融機関「アジアインフラ投資銀行」(AIIB)への参加を表明
したが中国に拒否されたと、米政府系放送局のラジオ自由アジア(RFA)が31日、英メディアを引用して伝えた。

それによると、北朝鮮は2月に特使を派遣し、AIIB臨時事務局の金立群事務局長にAIIBへの参加を表明したが、中国側が拒否した。
英インターネットメディアのエマージングマーケットが中国外交筋を引用して報じた。

同筋は「北朝鮮の金融・経済体制が国際機構に参加できる水準に達していないため、拒否された。北朝鮮は中国の拒否に衝撃を受けた」と伝えたという。

ソース:聯合ニュース 2015/03/31 08:41
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/31/2015033100764.html

【北朝鮮】中国紙「同志将軍・金正恩は庶民の生活ぶりに夜も眠れぬほど苦悩」→中国人「その割には太ってる」

1:2015/02/22(日) 10:14:28.06 ID:


 中国メディアの中国評論新聞網は18日、韓国の中央日報の報道を引用し、北朝鮮の主要な外貨獲得手段である「鉱物資源の輸出」が急激に減少していると伝えた。

 記事は、北朝鮮の金正恩第1書記の執政が今年で4年目になることを紹介し「正恩氏は近年、人民の生活ぶりに夜も眠れないほど苦悩を深めている」と紹介、
1日に発表した言葉では「人民の生活を向上させる」との言葉を5回も繰り返したと伝えた。

 続けて、韓国の中央銀行である韓国銀行などの発表として、正恩氏が権力を掌握して以来、北朝鮮の経済状況はわずかながら改善したと伝える一方、
北朝鮮の主要な外貨獲得手段である鉱物資源の輸出が大幅に減少していると紹介。2014年の北朝鮮の無煙炭輸出額は前年比17.6%減の11億3218万ドル(約1345億円)にとどまったと指摘した。

 また記事は、韓国の統一研究院のスタッフの分析を引用し、北朝鮮が労働者の海外派遣や衣料輸出、観光特区の指定といった手段で外貨を稼ごうとするのは
「経済制裁や鉱物資源の輸出減少によって獲得できる外貨が減ったためだ」と論じた。

 北朝鮮の金正恩第1書記が「人民の生活ぶりに夜も眠れないほど苦悩を深めている」と報じられたことについて、中国の簡易投稿サイト・微博(ウェイボー)では「嘘だ」と批判する声があがっている。

 例えば、「悩んでいるにしては太ってるな」、「眠れないほど悩んでいるならあんなに太らないだろ」といった声のほか、
「北朝鮮も中国のように改革開放を行うべきだ」
といった改善策を提案するコメントが多く寄せられていた。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1562352

【日朝】「北朝鮮による拉致問題は何も進展がない。政府は最優先に取り組んで」…横田さん両親が訴え、「イスラム国」批判も[02/02]

1:2015/02/02(月) 00:29:58.26 ID:
 北朝鮮による拉致被害者の早期救出を求める集会が1日、仙台市で開かれ、横田めぐみさん(50)=拉致当時(13)=の父、滋さん(82)
と母、早紀江さん(78)が「拉致問題は何も進展がない。最優先に取り組んでほしい」と訴えた。

 滋さんは「われわれには何もできない。政府に頼るしかない」と話し、早紀江さんは「北朝鮮による蛮行が堂々と行われ、毎日めぐみが
生きているか心配です」と心境を語った。

 田口八重子さん(59)=同(22)=の兄で、家族会代表の飯塚繁雄さん(76)は北朝鮮特別調査委員会の初回報告が遅れていることに
「今年こそ解決を、という言葉は使いあきた。政府は命がけで取り組んでほしい」と求めた。

 「イスラム国」を名乗るグループに後藤健二さんが殺害されたとみられる動画が公表されたことに、早紀江さんは「人を人とも思っていない」
と批判した。

ソース(IZA) http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/150201/wor15020123150058-n1.html
写真=拉致被害者の早期救出を求める集会に出席した拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(左)と横田滋さん、早紀江さん夫妻=1日午後、仙台市

【北朝鮮】「北朝鮮やがて崩壊」「地球上で最も孤立し、隔離されている」 オバマ大統領が酷評

1:2015/01/24(土) 14:46:38.82 ID:
「北朝鮮やがて崩壊」 オバマ大統領が酷評(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150124-00000020-jnn-int


 オバマ大統領が北朝鮮を酷評です。

 「(北朝鮮の統治体制は)残忍で抑圧的で、国民を食べさせることもできない。そのような体制はやがて崩壊する」(アメリカ オバマ大統領)

 アメリカのオバマ大統領は、インターネット上の動画投稿サイト『ユーチューブ』を利用したインタビューに答え、北朝鮮の統治体制について、
「他の国にはまねができない独裁体制」と酷評し、「そのような体制はいずれ崩壊する」と述べました。

 また、オバマ大統領は、北朝鮮を「地球上で最も孤立し、隔離されている」とも話し、「今後も圧力をかけ続ける」として、制裁を続けていく考え
を示しました。(24日10:57)

【北朝鮮】金正恩「腹が出た指揮官は戦争できない」…北朝鮮軍団長級、若い50代に入れ替え[1/8]

1:2015/01/08(木)19:34:52 ID:
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が執権した後、北朝鮮軍には人事の“台風”が起きた。
2011年12月(金正日総書記死亡)以降の3年間、軍指揮部の総政治局長、総参謀長、
人民武力部長は6カ月足らずで交代した。
国防部の当局者は「最近、北の将星はメディアに登場するたびに写真に出ている階級をよく見なければいけないほど、
階級の浮き沈みが多い」とし「さらに一度に2、3階級降格するケースも少なくない」と話した。

韓国情報当局はこれを北朝鮮の新しい戦争計画のためだと分析している。
情報当局者は「個人の不正が発覚して階級が降格される場合もあるが、
ほとんどは作戦計画の樹立と訓練を履行できない指揮官が対象」と述べた。
2012年8月に金第1書記が承認した新しい作戦計画の準備状況が十分でない場合、
交代したり階級を降格させる懲戒が続いているということだ。

昨年、陸・海・空軍の指揮官全員を対象に実施した射撃大会(3月)、水泳大会(7月)、
飛行大会(10月)でも、基準に達しない指揮官は降格または交代させられた。
北朝鮮軍の動向に詳しい当局者は「金正恩は『腹が出た者は戦争ができない』として指揮官の率先垂範を強調し、
軍団長級の80%以上を相対的に若い50代に交代させた」と話した。
新作戦計画に基づく戦争の準備をしながら、北朝鮮軍に幹部入れ替えの動きが強まったのだ。

特に金正恩は非対称戦力を活用した戦争の準備に心血を注いでいるという。
新作戦計画で戦争開始から7日以内、遅くとも15日以内に戦争を終わらせると定めたのが代表的な例だ。
米軍の増援戦力が韓半島(朝鮮半島)に到着する前に戦争を終わらせなければ勝算がないという判断のためだ。

このため戦争初期に核・ミサイルなど非対称武器を活用する方針を作戦計画に反映させた。
核兵器を使用する場合、放射能に汚染した韓半島に米軍が入りにくいうえ、
南側指導者がさらなる被害を防ぐために降伏する可能性もあるという計算からだ。
軍関係者は「日本が広島に原爆が落ちると降伏したように、北朝鮮もこのような状況を狙っているとみられる」と述べた。

http://japanese.joins.com/article/013/195013.html?servcode=500§code=500